石田温泉スタッフブログ

北海道恵山町にある創立大正三年の温泉「石田温泉」のスタッフブログです
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    - | permalink | - | - | - | - |
    << 海が時化だから。 | main | 二ヶ月連続の温泉補修 >>

    紅葉も終わりました。

    0
        一ヶ月近くもほったらかしの状態でしたが、2日ほど前まで旅館からほとんど外出せずに

      働いてました。

       こんなはずではなかったんですが、忙しすぎてほんとうに大変でした。

       来ていただいたお客様はお仕事でのご宿泊でしたが、その仕事がNHKの番組の撮影

      とのことでした。東京と札幌から来てましたが、札幌から来た方は朝が早くて大変そう

      でした。朝旅館を出るのは、早いと夜中の二時半なので朝食はおにぎりを持って行ってました。

       漁師さんの船に乗るので仕方がないことですが、2週間近く続いていたので大変そうでした。

      それで、その撮影隊の中に途中から来たのですが蛭子能収さんがいました。

       蛭子さんは最初こんな田舎だとは思っていなかったらしく、旅館までの道のりで徐々に市街地から

      離れていくのを見て覚悟を決めたと言ってました。もちろん、朝は早かったです。

       でも、申し訳なさそうにサインや記念撮影を頼むと快く引き受けてくれて家族みんなとても感動

      しました。普段テレビで見ているそのままのとても腰の低い良い人でした。

       蛭子さんが宿泊して二日目の夜は、親戚のおじさんが知り合いを連れて15人位で宿泊しにきて

      くれました。1次会も終わりに差し掛かった頃にお客様がこれから麻雀をやるからと蛭子さんを誘って

      いただき、蛭子さんも喜んで加わっていました。2次会の麻雀は何時まで続いたのかわかりませんが

      退屈な旅館での時間を少しでも満喫していただけていたら幸いです。

       ただ、宿泊している部屋の一つを麻雀部屋にしてしまったので親戚のおじさんは寝るところが無く

      なってしまって広間に布団を用意して寝てました。

       ほんとうなら蛭子さんと一緒に写した写真を載せたいですが、携帯で撮り忘れたのとデジカメが

      近くに無いので近々載せたいと思います。
      - | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

      スポンサーサイト

      0
        - | permalink | - | - | - | - |

        この記事に対するコメント

        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック機能は終了しました。
        この記事に対するトラックバック